MIZUNO

TABLE TENNIS

男子シングルス優勝は馬龍、3連覇の栄誉!

DSC_3076.jpg

●男子シングルス決勝
馬龍(中国) 5、7、−7、9、5 ファルク(スウェーデン)


男子シングルス優勝は馬龍、大会3連覇!


右シェーク・フォア表ソフトのファルクは、ロングサービスや深いツッツキから思い切って馬龍のドライブをカウンターで狙ったが、馬龍はピタリと止める台上のストップやバック対バックでの球質の変化など、主戦武器であるフォアのパワードライブだけに頼らない得点術を披露。
5ゲーム目の10ー5、チャンピオンシップポイントでもファルクがフォアに長くツッツキを送ってきたところを、一撃で決めるのではなく打球点を落としたループドライブで得点。ありとあらゆるパターンで得点を重ねた今大会の強さは、チャンピオンに相応しいものだった。上写真は馬龍、下写真はファルク。


DSC_2949.jpg
  • 卓球競技サイトへ
  • 製品カタログページへ
ページトップへ