MIZUNO

TABLE TENNIS

2019世界卓球選手権ブダペスト大会の結果はこちら

★2019世界卓球選手権ブダペスト大会(個人戦)・メダリスト一覧


〈男子シングルス〉
優勝:馬龍(中国・3大会連続3回目)
準優勝:ファルク(スウェーデン)
3位:安宰賢(韓国)、梁靖崑(中国)


〈女子シングルス〉
優勝:劉詩ウェン(中国・初優勝)
準優勝:陳夢(中国)
3位:丁寧(中国)、王曼昱(中国)


〈男子ダブルス〉
優勝:馬龍/王楚欽(中国・初優勝)
準優勝:イオネスク/ロブレス(ルーマニア/スペイン)
3位:梁靖崑/林高遠(中国)、アポロニア/モンテイロ(ポルトガル)


〈女子ダブルス〉
優勝:孫穎莎/王曼昱(中国・初優勝)
準優勝:早田ひな/伊藤美誠(日本)
3位:橋本帆乃香/佐藤瞳(日本)、陳夢/朱雨玲(中国)


〈混合ダブルス〉
優勝:許シン/劉詩ウェン(中国・初優勝)
準優勝:吉村真晴/石川佳純(日本)
3位:樊振東/丁寧(中国)、フランチスカ/ゾルヤ(ドイツ)


 世界選手権ブダペスト大会(個人戦)、各種目のメダリストは上記のとおり。日本選手はシングルスでのメダル獲得はならなかったが、男子シングルスで丹羽孝希がベスト8、張本智和がベスト16。女子シングルスでは平野美宇と加藤美優がベスト8、石川佳純と佐藤瞳がベスト16に入った。
 日本選手団は明日、帰国の途に着く。再び東京五輪への出場権獲得を懸けた、長く厳しい選考レースの日々が始まろうとしている。


DSC_2528.jpg
  • 卓球競技サイトへ
  • 製品カタログページへ
ページトップへ