MIZUNO

TABLE TENNIS

女子シングルス準決勝、劉詩ウェンと陳夢が勝利

DSC_6516.jpg

●女子シングルス準決勝
劉詩ウェン(中国) −6、−9、5、5、0、2 丁寧(中国)
陳夢(中国) 5、7、5、8 王曼昱(中国)


女子シングルス準決勝は劉詩ウェンと陳夢が勝利し、ともに初のファイナリストに。劉詩ウェンは丁寧に対し、5・6ゲーム目で合計2点しか与えない圧巻のプレー。丁寧のループドライブを確実にブロックし、両ハンド速攻で丁寧を台から下げた。丁寧は女子シングルス3連覇まであと2つとしていたが、王楠(99・01・03年優勝)以来となる偉業達成はならず。
陳夢は初のメダルを決めて硬さが取れ、バックの強い王曼昱に対してフォア・ミドルにボールを集めて圧倒した。上写真は劉詩ウェン。

  • 卓球競技サイトへ
  • 製品カタログページへ
ページトップへ