MIZUNO

WALKING

「今月22日をもって退職します」
と、沖縄NEOSさんスタッフの玉榮明菜さんより挨拶がありました。
 
彼女は、私のブログにも何度か登場しましたが、シーカヤック、
カイトサーフィンなど大好きで、自然のフィールドで自然と共生が
ピッタリな人で、会うと何かエネルギーをもらえる人です。
 
11z19-01.jpg
 
11z19-02.jpg
 
「知ることは感じることの半分も重要ではない」
という海洋生物学者の言葉を卒論に書いた人らしく、
今年、座間味島から那覇港までのサバニ帆漕レースに出場し、
今度は奄美大島までのレースに出たいと言っていたので、
その夢の実現にチャレンジするような気がします。
 
「サバニは沖縄の海人(うみんちゅ)の誇り、真夏の海を帆を
あげて風をよみ、風がやめばひたすら漕いでゆく知恵と力の
感動のレース」と座間味村のHPには書いてあります。
 
寂しくなりますが、
「この旅ア終わりは、新しき道の始まり」(大航海レキオスより)
とNEOSさんのブログに彼女が書いているように、
新しいことにチャレンジして、これからの人生の旅を
楽しんでいくそうです。

人生は一度っきりですもんね!
 
 
アウトドアのフィールドは、文明の力とか効率ではなく、
自分が生き物であることを感じ、小さな個であることも感じ、
人間らしさを取り戻させてくれる場であるように思います。
 
だから情報があふれる今の世の中で、自分と向き合える場として
自然とのふれあいを楽しむ人達が増えてきたのでしょうね。
 
そんなことを考えながら登った今日の金剛山です。
 
11z19-03.JPG
 
11z19-04.JPG
 
11z19-05.JPG
 
11z19-06.JPG

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年11月です。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ
[an error occurred while processing this directive]