MIZUNO

WALKING

2013年4月20日

リバイブウォークin渡嘉敷島 2日目

はいさい!
渡嘉敷島2日目は照山展望台までのウォーキングです。
私は島に来れば必ず朝食前の早朝ウォーキングで地元を楽しみます。
同じ景色を見て歩いても、早朝は色んなものから心地よいエネルギーをもらえます!





見えにくいですが、魚がいっぱい泳いでます!



ゆったりーなですね!





もうキュウリがなっています。



私も出張から戻ったら苗を植える予定です。
各地の畑を見ていると何かと作り方の参考になることが多いです。
集落を通りぬけ今度は漁港と反対側にあるビーチに向かいます。







海はきれいなブルーです!



約90分の早朝ウォーキングを終え宿に戻ると、皆さんの集まりが・・



石原店長のパソコンで昨日の画像を見ながら、ワイワイと楽しそうです!
画像で振り返ると楽しい思い出をしっかりとインプットできますね!
朝食後には準備体操をし、照山展望台に向かいます。





今日のウォーキングの模様も動画に収め、また掲載しますので楽しみにして下さい。
リバイブを履き参加頂いた皆さんのコメントも載せたいと思ってます。



ウォーキング最後はビーチにて小休止です。



岩場を歩いていてトコブシをゲットしました!



しばらく置いておくと何やら怪しげな動きを!



釣り人がいます!
こんなきれいな海で釣りが出来、うらやましい限りですね!





そして忘れてはなりませんね!
リバイブウォークのメインにはこの履物「ウエーブリバイブ」があります!





皆さん、軽くて! 蒸れなくて! 気持ち良い!とおっしゃってます。
これからのシーズン、私の足はこれ以外は受入れてくれなくなりました!
まだ履いたことが無いという皆さん、是非一度足を入れてみて下さい!
そして渡嘉敷島ともお別れです。



沖縄の皆さんにも楽しみにして頂くようになった「リバイブウォークin離島」シリーズ、山歩きとはまた違った魅力があるようです。
リバイブには、元気にするという意味があります。
商品の名前ではありますが、皆さんの元気作りにつながるウォーキングとして今後も続けて欲しいですね!
ネオストラベルの金田さん、店長の石原さん企画から準備まで毎回ありがとうございます!
楽しかったです!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2013年4月20日 12:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リバイブウォークin渡嘉敷島 1日目」です。

次のブログ記事は「重大なお知らせ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ
[an error occurred while processing this directive]