MIZUNO

WALKING

2019年8月14日

穂が出てきました!

台風10号の影響で、マイオフィスも上に行くほど風も強くなり、近づきつつあるのを実感します。

雲の流れも速いです!

19814 (1).JPG

今日は山頂近くでミズノのY君と出会いました!

一年に1~2度この山で出会います。

ランニングも山も好きな彼で、先月末には槍へ行って来たそうです(天候不順な時期で空いていたと言ってました)。

会社では部署も異動になったようで、全く畑違いのところですが、そこで又新たな資格を取ろうと勉強しているようで、優秀な彼でも年齢からか中々頭に入らないと言ってました。

不満を言わずその場所でも新たに頑張ろうと行動に移せるのは好感が持てますね!

「いまだにウォーキングといえば、上野さんの名前が出てきますよ!」っとも・・・ブログも書いてるからですかね?

今日は、孫もママの実家に行っているし午後は究極の暇でした。

曇り空でそう暑くもないので、田んぼの気になっていた部分の草を曳きに・・・

そろそろと思っていましたが、穂が出だしてます!

19814 (3).JPG

穂に花がさくこの期間は、穂を痛めないように田んぼに入らないほうが良いので、早々と草曳きは諦めました!

今からは、葉で光合成をしてブドウ糖を生産し、穂に送って溜めます。

それが食べるお米になります。

これからは、人間にとっての厳しい暑さも、穂にとっては光合成量も多くなり恵の暑さです。

稲は全精力を穂に集中し、米を作ることを最優先に!

そのため根も弱ってくるので、根に酸素が行くようにどんどん新しい水を補給してやる必要があるんですね!

一本の穂には100個位の花が付いていて、穂先から順番に下の方に一週間位かけて咲いていきます。

ずらして花を咲かせるのは、子孫を確実に残すための仕組みのようです!

凄いでしょ!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2019年8月14日 15:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「膝の痛みも歩けば治る?」です。

次のブログ記事は「実り多き秋にしたいですね!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ
[an error occurred while processing this directive]