MIZUNO

WALKING

2019年11月 4日

かかしフェスティバル開催!(地元)

今月3-4日と長閑な地元の田園風景の中で、かかしがずらっと並ぶフェスティバルが開催されました。

19y04 1.JPG

今年で4回目の開催で、今回は町の役員をやっているのでスタッフをしながら2日間のんびりと楽しみます!

川沿いの農道にずらっと力作が並びます!

19y04 2.JPG

地元はもちろんですが、近隣の町会、保育園、小学校、中学校、施設、企業などからも出展があります。

19y04 3.JPG

19y04 4.JPG

農業もやっている地元の人達は、本来のスズメ除けイメージの作が目立ちますが、そうでない人達はそれに捕らわれず発想豊かで切り口も面白く、芸術性がありますね。

車では乗り入れの出来ない場所での開催にも関わらず、遠くから歩いて続々と来られます(am9:00-pm4:00)。

若いファミリー、おじいちゃんにおばあちゃん毎回楽しみにされているそうです。

知合いの人の作品を見に来られる人も多く、人気度を投票してもらいますので、作者も気になるところです。

会場には美味しいカフェも出店。

19y04 6.JPG

小腹を満たすカレーショップも。

19y04 8.JPG

ガラスアート体験コーナーもあります!

19y04 7.JPG

常に行列が出来ていた人気のクレープ店も!

19y04 9.JPG

最初はあんなもん食べへん!っと言っていた人も、70年ちょっとの人生で初めての挑戦!

きっと楽しみが広がったことでしょう!

私も昨年までは、遠くからやってるな!位で余り興味も無かったのですが、前回の終了後でしたが孫と散歩がてら見に来て、余りにも興味を示すし、私にも少しスイッチが入り、今年は孫と一緒に作りました!

19y04 13.JPG

手前のアンパンマンが私と孫の作品です!

孫の意見を聞きながら、あるものを使って一緒に考え工夫していく時間は有意義な楽しい時間でしたね!

19y04 11.JPG

小さい子供たちが興味を示し、一緒に写真を撮ってくれている姿を見て喜んでいました!

時流を取り入れた作品が目立ちますが、中でもこの人の顔の出来栄えに反応する人が圧倒的に多かったですね!

19y04 12.JPG

孫への想いが伝わってくる作品もほんわかしますね!

19y04 10.JPG

これから年齢も重ねていく中で、何にでも参加するって大事なことかも!

様々な現場を体験することで、見方、考え方の幅も広がりガンコ爺さんにならずに済むかもですね!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2019年11月 4日 08:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大阪城公園でナンバ歩き教室です!」です。

次のブログ記事は「久々の金剛山です!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ
[an error occurred while processing this directive]