MIZUNO

WALKING

2020年5月16日

その時を待って・・

昨日話題のマスクがポストに入っていました!

宛名もなくそのまま入っていたのにちょっとビックリ

20515.JPG

我家では使う機会も少ないし、ストックもあるのでもしもの時ように大切に持っておこうと思います。

そして契約しているクラブツーリズムさんから連絡が・・・

年の初めに依頼頂き、楽しみにしていた9月開催の蒜山高原ウォーキングを今回は中止にするとのこと。

各地から千数百名の参加者がバスで集まり、そこで「ナンバ歩き講座」をさせて頂くのですが、今の状況から仕方無いですね。

それにしても旅行業界も悲惨な状況です。

全てのツアーを取り止め、その対応が仕事になっているようです。

今後再開になったとしても、以前のようなツアースタイルは厳しく、当面は現地集合、解散のスタイルになり、より内容が問われるだろうっとのこと。

お客さんもツアーに何を求めるようになるでしょう?

最近の傾向として幅広い年代の人達の歩く姿が目に付くようになったこと。

出歩いてないので地元情報ではありますが、他の地域ではどうなんでしょう?

これは自粛生活の中から肉体的、精神的にカラダが求めるようになった行動かもしれません。

人類の基本的な行動の一つですもんね!

だとしたら、もう少し精神的ゆとりが出てくれば、「歩く」をメインテーマにした何か興味をそそるようなツアーがあっても良いような気がします。

もし私に出番があるようなら、ガンガンやりたいですね!

その時を待って、今をシッカリ生き抜きたいと思います!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2020年5月16日 08:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「てくてく米」の需要増えてます!」です。

次のブログ記事は「まず行動!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ
[an error occurred while processing this directive]